Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS

OTHERS

あいのうた。

ひめダイアリー  恋愛、友情、仕事・・・セキララに・・・


<< めいろ。 * main * ワケ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * - *
正誤。
あの人から電話。

「元気か?」
「なんとか元気だよ」


ねぇ、計算してないよね?
そういうヒトコトで、あたしのココロはまたあなたに一歩近づいてしまうんだよ。


「口がうまいからね。だまされないでよ」


母親に言われたコトバが脳裏をよぎった。
口がうまいことなんかわかりきってる。
でもあの人のことが愛しいよ。


あの人を好きでいることが、
あの人のそばにいることが、
親を傷つけていると思う。
友達の信用をなくしているかもしれない。


あたしがいけないのは分かってる。

先週の金曜にケンカした。
あの人に、
「もう電話するなよ」
といわれたのは、明け方の4時だった。
あたしは実家の母親の携帯を鳴らした。

「これでよかったのよ」

そう言われた。
あたしもそう思った。

のに、あの人から電話がきて、戻ったから。
あの人と一緒にいても
あたしの親は苦しい。
そういう親を見てるあたしも苦しいのに。

親にごめんと思う。
母親は電話のむこうで泣き叫んでた。
親のいうコトもききなさいって言われた。

あの人が言った。

「俺が言うのもおかしいけど、お母さんを安心させてやれ。
お前のお母さんが俺のこと嫌いなのはわかったから。
お前にとって大事なのは、今はお母さんだろ。」


あの時、あたしはあなたは優しいと思った。

でも、あたしを彼女にしてくれないあなたは残酷だよ。

あたしに言った言葉がある。

「白の中の黒が目立つんだよ、お前は。」

いいところがいっぱいあるから、その中のダメな部分が目立つって言った。

ねぇ、
あたしはあなたの黒い中にある白い部分が好きで好きでたまらない。

あたしは酔ってるだけなの?

こんな自分に。
こんな関係に。



* こい。 * 23:19 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* - * 23:19 * - * - *