Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS

OTHERS

あいのうた。

ひめダイアリー  恋愛、友情、仕事・・・セキララに・・・


<< 結論 * main * あれから >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * - *
電源オフ
ケータイの電源をオフにしてる。
彼から電話がかかってきても、出る勇気がないから。
彼から逃げていたいからかもしれない。
本当は終わりにしたくないのかもしれない。

それで、あたしが不注意でへこませちゃった車の傷をまだ治してないから。
(彼ははやくなおしてっていうけど、直しにいく気力がない。
最低ね、あたしがやったのに)

もうやめよう。
やめよう。
やめたほうがいい。
みんながそういってくれる。
あたしがそういわれたくて、彼の悪いところばかり話すからかもしれない。


彼がいたから、あたしはがんばって今の職業に就けた。
彼がいなきゃ、がんばれなかった。
彼のためにごはんを作るのがすきだった。
彼と話すのがすきだった。
彼がやさしくしてくれたとき、そのやさしさは計算じゃないと感じた。

かわいい彼を知ってる。
強がりな彼も知ってる。
プライドが高くて、敵を作りやすいってところも、いとしかった。
本当は、さみしがりやなのに、うまく表現できないところも。
家族おもいなところも。

でもどうしても許せないところがあるのも事実。

彼は、いやなやつじゃない。
性格が悪いわけじゃない。

本当は、
やさしい心も持ってる、
頭もかなりいい、
器用だ、
悪い人ではない。


あたしが彼を悪者にしたがるのは、
彼がだいすきだからだ。


あたしが彼を裏切ったのは、
彼に振り向いてほしかったからかもしれない。


裏切ったときに、
彼はあたしを好きなんだと知った。
嫉妬する彼や、あたしを好きだといった彼。
そんな方法でしかわからなかった。
あたし、ばかな女だね。


彼とあたしじゃ、
あわないのね。

本当は大好きなのに。
彼もあたしが大好きなはずなのに。
うぬぼれじゃなくて。
そう確信した。

悲劇のヒロインぶるのはやめなきゃね。
母親にばかだって言われたし。


人は、
人を心配するけど、
人の不幸が楽しみでもあるんだよ

っていったあたしの母親。

でも、
あたしのまわりにはやさしい人たちがいっぱいいるよ?

その人たちのやさしさを裏切りたくない。


ねぇ、
でももう彼と一緒にすごす楽しい時間は来ないのかと思うと辛くて、
消えてしまったほうがラクかと思えてくる。
もしくは、子供でもできていてくれたらって思う。

だからあたしはばかだ。


いつまでも大人になれてない。
大人にならなきゃ。


スキという感情は、無条件だから厄介。

人間って疲れる。

そして、甘い自分にいつまでも人がつきあってくれるはずがないことだって
知ってる。


友達をなくしたくないから、
あたしは気持ちをここに吐き出して、がんばらなきゃ。
強くなるんだ。

* こい。 * 01:53 * comments(0) * - *
スポンサーサイト
* - * 01:53 * - * - *